失業保険をもらう場合、絶対に認定日に行かないと駄目なのでしょうか? 結論からいうと、原則として認定日に行かないともらうことはできません。 なぜ認定日に行かないといけないのかというと、求職活動の実績があることを判断してもらう必要があるからです。 失業保険というのは、再就職の意思がある人のみ、もらうことができます。 求職活動をしていないと再就職の意思がないと判断されてしまうので、もらうことができないのです。 認定日にハローワークに行ったからといって、何か面倒な手続きがある訳ではありません。 失業認定申告書に求職活動実績を記入して提出するだけですから、特に難しいことはないでしょう。 そして、それを見た職員が求職活動の実績があると判断すると、失業が認定されます。 認定に要する時間は、基本的に30分前後なので、それほど時間はかかりません。 もし、何かバイトなどをしていた場合は、多少時間がかかることもありますが、それでも長時間待つということはないはずです。 ただし、認定時間は決まっているので、その時間内に必ず行くようにしてください。